宿王杯ランカー使用 テンションアグロゼシカ


宿王杯の上位ランカーも使用しているアグロゼシカデッキです

新カードの「ヒッポキング」と「ずしおうまる」を採用しているのが特徴です
相手のテンションを使いづらくして盤面勝負を強要させやすいのが強みといえるでしょう
「ハエおとこ」は死亡時に相手のテンションを上げてしまうというデメリットがありますが上記の2枚と組み合わせことでメリットにかえることもできるのでコンボとして使うことができれば強力です

序盤 「プチアーノン」をはじめとした1コストユニットや「ベビーパンサー」などをキープします
中盤 「ヒッポキング」「ずしおうまる」で相手のテンションを牽制しながらライフをけずっていきましょう
終盤 従来のアグロゼシカと同じように特技を相手リーダーに打つかユニット除去につかうかの判断がとても大事です
対策 従来のアグロデッキと同様、回復などで長期戦にもちこまれると辛いです「ククール」や「トルネコ」相手は不利といえるでしょう

 

kosei_stuff has written 98 articles

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA


You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>