宿王杯ランカー使用 床ククール


宿王杯でも使用者の多い「ククール」デッキです

特徴は「ククール」専用の床である「祝福の聖域」をつくる「スピリットリンク」と「テンツク」です
「スピリットリンク」は自分の場に出すことはもちろん、状況によって相手の「魔法陣」や「すべる床」を上書きすることも可能であり、「テンツク」は2/2/3のスタッツにより序盤に強いです

「フォレストドラゴ」はそのままでも処理を強要させる強力なユニットですが「祝福の聖域」の上に配置することで攻撃力が6となり同コスト帯のほぼすべてのユニットを有利交換可能になります
「ウルノーガ」はこのデッキのもうひとつの軸でもある回復反転によるバーストダメージかつドローソースとして非常に重要となります

序盤 最優先は「テンツク」「グレンデル」、相手がアグロタイプの可能性があれば「いやしの雨」をキープしましょう
中盤 「祝福の聖域」を作れていれば、「グール」や「フォレストドラゴ」が強力なアタッカーになります、また盤面が不利な場合「ヒューザ」「クリフト」で巻き返すことも可能です
終盤 ユニットで盤面勝負するか、回復反転で相手リーダーのHPを直接けずるかの判断が非常に大事になります、「ウルノーガ」からの大量ドローが成功すれば回復反転からのリーサルプランをとりやすくなります
対策 バランスはとれている反面、大型ユニットに対する対抗策がとぼしく後半力不足になりがちな面もあるのでランプ「ピサロ」や「すべる床」型の「アリーナ」には押し負ける可能性があります

kosei_stuff has written 98 articles

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA


You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>